GIVE ME FLOWERS!

ポルノ大好き!BUMPも好き!!
ただいま遠恋中の高3生のブログ★
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
LINKS
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
tag friends
recommend
涙のふるさと
涙のふるさと (JUGEMレビュー »)
BUMP OF CHICKEN,藤原基央
recommend
recommend
m-CABI (初回限定盤)
m-CABI (初回限定盤) (JUGEMレビュー »)
ak.homma,Porno Graffitti,野崎ブラザーズ,ポルノグラフィティ,新藤晴一,岡野昭仁
11/22発売!買うべし!
recommend
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
<< 9月20日…!!! | main | ダイアリー06/12/09 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
ポルノの変化。
ずっとずっと考えてることを書いてみました。
あくまであたしの個人的意見です。思ってることです。

でもポルノファンのひとにぜひ読んで欲しい。
よかったら晴一さんにも。
ポルノについて本気出して考えてみた!

続きは下から。
昔のポルノから今のポルノの変化を、あなたは何と呼びますか。

最近2人はよくインタビューとかで
「世間のいう“ポルノらしさ”だけでなく違ったポルノも見て欲しい」
とおっしゃいますよね。

あたしがいう昔のポルノは、激しいロック、突き進む疾走感、時にはちょっとエロくてドロドロした世界もあったり。

今のポルノは、ロック中心ではなくなってきて、ものすごく遊んだ曲や、またはおちついたバラードが多くを占めるようになってきた。アレンジがさらに技術を駆使したものになった。

これを“進化した”と呼ぶこともできるはずだけど、ひとつだけポルノの2人に伝えたい思い。

“ポルノらしさ”も忘れないで、たまには戻ってきて。

ファンとして、「2人が求めている新しいポルノが見たい」という気持ちはもちろんあるし、新曲を聞く度にいい曲だなぁと、本気で思います。だからこそ7年ファンやってます。

でもね、だからこそ最近感じるこの、違和感と、寂しさ。キャーキャー騒いでる中で、心の隅に小さく開いた穴。
“ポルノらしさ”を2人が否定すると胸が痛みます。8年間、積み重ねたからこその“ポルノらしさ”ですよね?もっと大事にしてほしい。新しいポルノと、昔のポルノを、両手に持って進んでくことはできないのかな。

例えば、Mr.childrenの新曲が超アップテンポでポップな曲だったらどうします?「新しいミスチルも見てね」といわれたら、戸惑いませんか。ミスチルらしい、心に訴えてくるあの強いメロディと歌詞は?って。これが“らしさ”ですよね。みんなが求め、認める、彼らの確かな個性。

アーティストの“らしさ”って誇りだと思うんです。昭仁さんがいうように、安全パイなんて聞く側は感じてない。逆に、安全パイになるってことは、みんなが「待ってたよポルノ!こういうポルノにしかできない曲を待ってたんだよ!」って、その曲を聞くからじゃないかなって。それって最高のアーティストじゃないですか。みんな結局は待ってるんだよ、ポルノらしい曲を。この不安を晴らしてくれる、「ポルノ健在!」っていう曲を。

こんなこと言ってたら、あたしは今のポルノを否定してるみたいだけど決してそうじゃないです。違います。むしろ大好きです。ただ、遠く新しい道を探すばかりじゃなく、2人のつくってきた道を追ってきたファンがいま初めて感じている戸惑いと不安を、感じてほしい、みたいなことです。ファンは2人がどんな曲を出しても、2人がやりたいことなら、と認めます。でも、心の底には寂しさが潜んでたりするんです。


次の新曲はイントロ聞いただけで「ポルノだー!!!帰ってきたー!!!」って涙が止まらないような、ポルノらしい曲、待ってます。たまにはそういうのお願いしますよ。待ってます。

もちろん新しいポルノも応援します。



こないだのジャパンカウントダウン見てからずっと考えてたことでした。あくまであたしの思うことですので、他の意見もあって当然だと思います。でもこんなふうに思ってるやつもいるよって。



…トラックバックしたら晴くん読んでくれるかなぁ。
| ポルノグラフィティ♡ | 17:21 | comments(13) |
スポンサーサイト
| - | 17:21 | - |
初めまして、ハルイチさんの
ブログから来ました。
ジョンと申すものです。

確かに、そうですよね。
私、文章が下手なんで一言で
いうと、『同感』です。

改めて考えてみると、
キコさんと、同じコトを心のどこかで
感じてたのかもしれません。

きっとハルイチさんも読んでくれるのでは
ないでしょうか?
| ジョン | 2006/12/04 5:48 PM |
初めまして。晴一さんのトコから来ました。

私もキコさんと同じようなこと思ったことあります。
特に昔の曲とか聞いてると変わったなぁ〜って。
でも,私はそれはそれで良いんじゃないかなって思ってます。
たしかに昔に比べると激しい曲が少なくなったけど,昭仁さんや晴一さんが1つの曲に込める思いは変わってないハズです。
8年間積み上げて来た経験があるからこそ,今のポルノの音楽も成り立ってるんじゃないでしょうか。
だから,私は「ポルノらしい曲」っていうものをあまり望んでいません。
もちろん,最初はなかなか好きになれない曲だってあるけど,何回も聞き込んでいるうちにこれもひとつの進化したポルノなんじゃないかなって感じます。
私はまだFANになって5年ぐらいだし,今だってポルノに一途っていうわけではないので,こんな偉そうな事言える立場じゃないですが・・・

文章書くの下手なんで上手くは言えませんが,私が思うのはこんなところです。
でも,同じポルノのFANとして,キコさんの意見もすごく大事なコトだと思います。
FANだからこそ冷静に見なければいけない面もたくさんあるから,キコさんのような意見を聞けてよかったです。

これからもポルノを応援していきましょうね!!・・・って,初めましてなヤツがこんな事言ってスミマセンorz

それでは,長々と失礼しました。
| 紫音 | 2006/12/04 6:51 PM |
私もそう思います。ファン歴は浅いけど、今はポルノが大好きです。でも最初のアルバムに感じられた勢いのあるロックをまたやってほしい!m-CABIも素晴らしいしThump×もよかったけれど、みんなが拳をつきあげてめちゃくちゃになれる音楽、カムバーック!サウダージだってバラードって感じじゃなかった。そう、ポルノらしいと言われる曲を次のシングルに期待しています!
| あきこ | 2006/12/04 7:05 PM |
はじめまして。。。

まったく同感で、「ああ、同じ感じ方」をする人がいてくれたって思いました。

「〜らしい」って、とっても大切だと思います。

無色透明なら好きになりようがないですもん。。

乱文ごめんなさいでした。
| さくら | 2006/12/04 7:18 PM |
初めまして。
  
自分もあなたと同じことを思っていたので、コメントさせていただきました。ポルノらしい曲というと、固定観念のようでどうかなとも思ったのですが。でも、ファンとしては、やはりらしさは大切に持っていてほしいものですね。今のポルノはそれはそれで素敵だとも思ってます。ただ、前のような曲も出してほしいという気持ちもあります。
    
まとまりのない文章で、失礼しました。
| 仙紀 | 2006/12/04 7:40 PM |
こんばんわ、初めまして。私もそう思ったことあります。というか「何か違うな」って。でも、それを「ポルノっぽくない」と表現すると、メンバーが「新しい試みをしたい、ポルノらしさを打破したい。」って言ってることと逆行しそうで、認めたくなかった所はあります。晴一くんがいつまでも自分を「ロックンローラー」だって言ってるのを少し「そうかなぁ・・・」って思ったりして。
 ファンなのに、好きなのに、二人の考えについていけてない気がして凄く申し訳ないというか、哀しい気分になったこともあります。考えたらますます凹んだり。自分のブログではあんまり書かなかったんですけどね。キコさん、えらいなぁーって感じちゃいました。
 昔らしさも好きです。今の少し丸くなったポルノも好きです。これは進化というよりも落ち着きというか、7年の積み重ねというか、経験値というか。余裕が出てきてて、なんだかその余裕の部分だけこっちはじれったくも思えたり。私がはまっちゃったポルノグラフィティは、こんな感じじゃなかったはずなんだけど…って。
 ポルノのロックは好きです。どこにも無い。単語じゃなくて、文章で語りかけてくるロックって、他にない。(これ、私のポルノのロックの捉え方です。)もっと聞きたいなって思います。けど、ポルノらしさってそれだけじゃないんですね。きっと皆のポルノらしさを一つずつ集めたら、今までの彼らが出来あがるんでしょうけど。彼らの行く道は一つで、ただ曲がりくねっているから時々違う世界にも入るって事なんですかね?
 長くなってごめんなさい。同じ気持ちを感じていました。でも、そうですよね、どんな彼らでも否定は出来ないくらい大好きなことには変わりないです。愛すればこそ…ですかね。
 お邪魔しました。失礼します。
 
| うまうま | 2006/12/04 7:40 PM |
ああ、分かります。同感です。

今のポルノを否定する気は全然ないし、
最近の楽曲も、確かに好きだけど
私も、インタビュー読んだりして、
そういうコメントがあると、ズキッとします;
2人に無理してもらってまで「らしさ」出して欲しいとは
言いたくないけど、複雑です…↓

久々に「きたーっ!」って感じの、聴きたいなって
思っちゃいますよね。

いきなり乱文失礼しました。
| こリん | 2006/12/04 7:57 PM |
こんばんは!そして初めまして。
晴一さんのトコロから来ました。

実は私も最近、「ポルノらしさ」というものが欠けているように感じていました。
同じような考えを持っている方がいて、何だか少し安心です。

私も7年間ポルノファンをやっていますが、最近何となくピッタリきていませんでした。
良い曲だし好きなんだけど、でも…と感じてしまって…。
曲に入り込めないというか…。
上手い言葉が浮かびません、すいません;;

私がこんな風に感じるようになってのは、本当の事を言うとTamaちゃんが脱退してしまった頃からだと思います。
元々Tamaちゃんの曲が好きだったせいもあると思うのですが、何だかポルノが変わってしまったような気がして…。

と言っても、今のポルノを否定しているわけではありません!!
不快に思った方がいれば、ごめんなさい。
あくまで私の考えなので。

文がまとまりませんが、とにかく「ポルノらしさ」を大切にして欲しいです。

では、失礼します。

※追伸…「月明りのシルビア」はなかなかポルノらしい曲だと思っているのですが、どうでしょう?

| 真保 | 2006/12/04 8:00 PM |
初めまして、晴一さんのブログから来ました。

私はファン歴は浅いです。
そんな私が言えることではないかもしれませんが、
過去の曲を全部聞いたうえで、最近のアルバムを聞いた時。
確かに感じた違和感はありました。
ちょっとずつ見え隠れしている、違和感。
それはキコさんのいう『ポルノらしさは何処へ?』なんでしょう。

でも、私は変化は自然なことなのかもしれない、とも思います。
いつかはメンバーが考えてるポルノと、あたしたちファンが求めているポルノは違ってくると思います。
メンバーの言うことも分かります。
固まったイメージに留まり続けることに対する、戸惑いというか。
もっと進化した自分たちを感じてほしい、っていうのでしょうか。
でもファンはそんなメンバーに、音楽に戸惑うわけで。

晴一さんたちも、色々考えてくださっていると思いますよ。
ファンが求める自分たちって何なのかを。
けれど、ファンの希望に答えて曲を作るのがアーティストであるとは、私は言い切れません。


こうやって何かを通してメンバーにファンの気持ちを伝えることは大切だと思います。
メンバーもこれを受けて、何かを感じてくれるはずですし。

でも私達もちょっと視点を変えて、メンバーはどう思ってるのかな?
何で"違うポルノを見て欲しい"っていうのかな?
って考えると、少しファンの考えも変わってくるかな、なんて思います。


上手く言葉に言い表せないのですが…。
ポルノを否定しているわけではありません。
ポルノのこと、大好きです。
だからこそ、お互いに考えてみる必要もあるんじゃないかな、と思います。

まとまりのない文章でごめんなさい;
乱文失礼致しました。
| まひる | 2006/12/04 8:15 PM |
初めまして、こんばんは。

キコさんすごく素敵な方だなぁ、と思いました。
きっと昭仁さんと晴一さんも、真剣に言ってくれているキコさんの気持ちが嬉しいはずです。

私が思うに、今お2人は「ポルノらしさ」から少し外れてみよう、という考えのロックを表現しているんだと思います。「らしさ」も大切だけど、それに捕らわれずやっていくのが本来のロックだと思うので。だから曲調は穏やかでも、中身がロックで出来ているんです。
あえて言うなら、デビュー1,2年目の昭仁さんには「愛が呼ぶほうへ」は唄えないと思います。曲だけでロックを表現していない、今だからこその「愛が呼ぶほうへ」なんですよね。

こんなにポルノが愛されてるのかと思うと、泣きそうなくらい嬉しいです。私はまだまだポルノを見てきた時間は短いし、知らないことだってたくさんあると思います。
でも、その時間以上に、これからポルノを見ていきます。
| モンロー | 2006/12/04 8:18 PM |
はじまして。晴一さんのブログから来ました、ピピンです。

私もキコさんや皆さんの意見に同感です。『らしさ』を抑えてまで、新しい境地を開拓するっていうのは・・・、ファンとしてとても複雑な気持ちです。もちろん現在のポルノを否定する訳ではないのですが、少し寂しさを感じていました。

私も『らしい』曲が聴きたいです。

乱文失礼しました。
| ピピン | 2006/12/04 8:29 PM |
みなさん、暖かいコメントありがとうございます。私のこんなつたない文章に…こんなにたくさんの方がコメントをくださるなんて嬉しいです。泣きそうです。
ひとつひとつにお返事したいのですがなかなか難しいので控えさせていただきます。でも全てもう4、5回は読みました。胸が熱いです。
結局私たちファンは、昔の方がよかったよ〜なんて言って今のポルノを追うのを止めようなんて、これっぽっちも考えてないんですよね。だとしたら、これからのポルノを応援することが私たちにできること。みんなで応援していきましょう!
単なるいちファンの私の願いは、『新しいポルノを追求していく中にも、“ポルノらしさ”を生かし続けていてほしい。忘れないでほしい。』それだけです。
また長々とすみません。みなさんのお陰で胸張ってファンやれそうです。みなさんも胸張ってくださいね!

この後も、もしなにか感じてくださった方がいらっしゃったら、ぜひ遠慮せずに書き込んでくださいね。

ありがとうございました!
| キコ | 2006/12/04 9:50 PM |
はじめまして。
キコさんの文章を読んで、私も同じことを思っていました。なのでコメントさせていただきます。

特に今回のアルバム「m-CABI」はポップな曲が多いと思いました。
それが決して悪いとは思いません。
でも私は「今回のアルバムはポルノが遊んでみたんだ」と心に言い聞かせました。
昔を振り返るのは良くないかもしれませんが、Tamaのロックが好きです。
次のシングルやアルバムはきっと、重たくて心に響くロックだと期待しています。
“ポルノらしい”曲ってポルノだからできるものなので、素敵だと思うんですけどね。

乱文失礼しました。
| かな | 2006/12/05 11:42 PM |









http://flower8855.jugem.jp/trackback/116
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/07/12 8:40 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/01/08 5:19 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/12/28 3:23 PM |
再アップ続きはこちら
再アップ続きはこちら
| 再アップ続きはこちら | 2006/12/04 5:37 PM |